そば処 霞庵はたぬきおろし蕎麦がサービスメニュー

霞庵 おろしたぬきそば モーション

そば処 霞庵は、福井県丸岡町の国道8号線に面した路面店です。金沢から福井市に向かう途中の左側にあります。丸岡ICを出て国道8号線に入り、福井市に向かってしばらく走ると左に見えます。左折で入れるので便利。

霞庵はランチメニューが充実しています。お蕎麦とご飯物のセットが多数あり、やはり来店客のほとんどがお蕎麦を食べていました。今日は寒波の影響でミゾレ混じりの肌寒さとあって、熱い蕎麦もたくさんでていたようです。

初めての店なので、本来は定番のおろし蕎麦かザルをオーダーすべきなのですが、注文したのは「おろしたぬき蕎麦」でした。価格が、おろし蕎麦と同じ500円だったのでどんな蕎麦なのか気になったからです。大盛りは150円増しでした。(消費税別)
霞庵 たぬきおろしそば

20141202-140742.jpg
この「たぬきおろし蕎麦」はサービスメニューなのでしょう。おろし蕎麦と同じ料金で天カスをサービスでのせたところからきているのではないかと思いました。天かすはサクサクしていておいしかったです。(本来はかつお節ものりますが、かつお節抜きでオーダーしました)

なお、蕎麦は二八の新蕎麦。北海道産の蕎麦粉を使用していました。適度なコシと食感で無難なおそば。蕎麦の麺も越前蕎麦の割には細めなので、県外からのお客様でも安心して入ることができそうです。

そば処 霞庵
福井県坂井市丸岡町下安田7−7-1 〒910-0363
電話0776-67-4368
営業時間11:00~20:45
定休日は月曜日
※近隣のお蕎麦屋さん(大宮亭や新富)が水曜定休なので、定休日が違うのがありがたいです


 

遠田幹雄この「蕎麦食べ歩き北陸」というブログは遠田幹雄が一人で写真を撮影し主観で記事を書いています。
【特徴と傾向】本人は蕎麦好きのベジタリアンで肉と魚を食べません。鰹節が苦手なので蕎麦屋ではできるだけカツオ系は外してもらっています。鰹が強いダシは香りが強すぎて苦手なため、鰹が効いた出汁は使いません。大根おろし汁で食べるおろし汁蕎麦が一番の好みですが、醤油系のかえしや塩だけで食べる蕎麦も好きです。また、蕎麦は太めで香り高いものが好きで、蕎麦の香りをじゃまするような種物はあまり一緒に注文しません。
そのような理由から、このWEBサイトの写真は「鰹節なし」「ダシなし」の蕎麦だけのものが中心です。偏った情報に見えるかもしれませんがご容赦願います。
2015年2月に蕎麦鑑定士4級に、2016年2月には蕎麦鑑定士3級に認定されました。1級認定まで最低4年かかるとのことですが、地道に上を目指していくつもりです。
※遠田幹雄公式ブログには「蕎麦カテゴリ」もあります。蕎麦好きの方は遠田幹雄BLOGの蕎麦カテゴリもご覧になってみてほしいです。
このWEBサイトと連携している蕎麦食べ歩き北陸のフェイスブックページにも蕎麦情報があります。