御清水庵のおろしそばは越前そばの原点です

御清水庵のおろし蕎麦は自分にとって越前そばの原点です。越前蕎麦はうまい!と気づいたのは約10年前ですが、そのころとても印象が深かったのが御清水庵のおろし蕎麦です。 太くて固い麺、香り立つ蕎麦、大根絞り汁と醤油をあわせた辛

マル金は武生らしい越前おろし蕎麦

越前市南部にあるマル金さんは越前そば屋さんらしい店です。路面店としては店構えも大きく立派で、店内には小上がり畳部屋が6箇所以上あります。人気のメニューは辛いおろし蕎麦。 ここではやはり定番の越前おろし蕎麦をオーダーします

どうぐや辛み蕎麦

坂井市三国地区は「辛み蕎麦」という呼び名の越前蕎麦があります。辛み蕎麦とは、辛み大根おろしの絞り汁とダシをあわせて食べる越前蕎麦で、大根おろしは使わず大根おろし汁だけを使うのが特徴です。現在は16店舗も辛み蕎麦を食べるお
どうぐや辛み蕎麦

福そば本店の十割蕎麦

福そば本店で十割そばをいただきました。福井県大野市は蕎麦産地として名高いだけでなく、御清水が湧くという水のきれいなところです。いい蕎麦がとれる蕎麦産地で水もいいとなれば蕎麦もいいですね。 さすが大野の十割蕎麦。香りもよく

勘助のおろし蕎麦

勘助のおろし蕎麦をいただきました。かつお節抜きで。太めで越前蕎麦らしい蕎麦です。 勘助という店名は創業者の名前で、創業は明治25年。蕎麦の名店が多い越前市今立地区の中でも古くから営業をしている蕎麦屋さんです。 なお、徒歩
勘助のおろし蕎麦

森六のせいろ

森六のメニューはシンプル。蕎麦しかありません。 基本的に「おろし蕎麦」か「せいろ」です。(あと極上のせいろがありますが) 今日は「せいろ」をいただきました。森六のせいろはおろし蕎麦とは違う蕎麦です。おろしは太麺ですが、せ
森六のせいろ

あわら市の新保屋の辛味おろし蕎麦

  新保屋といえば、三国とあわらに2軒同じ名前で営業しているお蕎麦屋さんです。あわら市の新保屋は三国の新保屋のご主人の妹が店主だそうで、同じ蕎麦粉を使った十割蕎麦です。 ただし、同じ蕎麦粉でも打つ人が違うと味わ

際立つ塩そばの塩は「わさび塩」と「梅塩」

佐野蕎麦の十割蕎麦は塩で食べるのが楽しみな蕎麦です。 蕎麦のやさしい香りと蕎麦のガツンとした味わいを増幅してくれる塩。 塩で食べる蕎麦もいいもんなんです。 佐野蕎麦では3種の塩をつけてくれます。 写真手前が「梅塩」、その
際立つ塩そば