勘助のおろし蕎麦

勘助のおろし蕎麦をいただきました。かつお節抜きで。太めで越前蕎麦らしい蕎麦です。 勘助という店名は創業者の名前で、創業は明治25年。蕎麦の名店が多い越前市今立地区の中でも古くから営業をしている蕎麦屋さんです。 なお、徒歩
勘助のおろし蕎麦

野菜天ぷら蕎麦定食はお多福問屋町店

金沢にはお多福という、うどん蕎麦の飲食店が多数ありますが、店それぞれ独自に経営をされています。 お多福問屋町店は四店舗を運営しており、うどんも蕎麦も自家製麺です。とくに蕎麦は人気が高く、石川県産と福井県産とのブレンドの二

森六のせいろ

森六のメニューはシンプル。蕎麦しかありません。 基本的に「おろし蕎麦」か「せいろ」です。(あと極上のせいろがありますが) 今日は「せいろ」をいただきました。森六のせいろはおろし蕎麦とは違う蕎麦です。おろしは太麺ですが、せ
森六のせいろ

あら鵜の蕎麦は能登産

のと里山海道の柳田ICからおりてすぐにあるお蕎麦屋さんがあら鵜(あらう)です。 うどんそば関所という大きな看板は道路を走るドライバーならすぐにわかります。 車を駐車場に止めて店内に入ろうとすると、あら鵜の店頭には「能登産

そば切り多門(たもん)金沢市高尾町に復活

多門(たもん)といえば知る人ぞ知る蕎麦の師範。これまでもいくつもの蕎麦の名店を指導されてきたことでも有名な方です。多門(たもん)の店主自らが打つ蕎麦は、透明感があって凝縮された蕎麦の旨みが詰まった作品のようなお蕎麦です。
たもん おろし蕎麦

あわら市の新保屋の辛味おろし蕎麦

  新保屋といえば、三国とあわらに2軒同じ名前で営業しているお蕎麦屋さんです。あわら市の新保屋は三国の新保屋のご主人の妹が店主だそうで、同じ蕎麦粉を使った十割蕎麦です。 ただし、同じ蕎麦粉でも打つ人が違うと味わ

際立つ塩そばの塩は「わさび塩」と「梅塩」

佐野蕎麦の十割蕎麦は塩で食べるのが楽しみな蕎麦です。 蕎麦のやさしい香りと蕎麦のガツンとした味わいを増幅してくれる塩。 塩で食べる蕎麦もいいもんなんです。 佐野蕎麦では3種の塩をつけてくれます。 写真手前が「梅塩」、その
際立つ塩そば